ナルのハワイ徒然日記

ハワイ旅行を徒然と綴ります!ステーキ、スイーツ、現状、お気に入りスポットをたくさん伝えますね!我が家の日常もUPします!

ガンの生存率

HONUです。

 

ガンの部位別生存率が以前新聞でも大きく取り上げられました。

 

ガンは、2人に1人の国民病となっています。今

年間34万人のうち9万人が仕事をしながらガン治療をしているそうです。身近な病となってます。

 

私たちの近所にもガン治療をしている方もいますし、家族もかかりました。

f:id:hawaii881:20180913003708j:image

 

ガン細胞は、すごく身近で体内で細胞の生成ミスで毎日できています。(アニメのはたらく細胞で知りました。)誰にでもなる病ですのでよく生存率を公表しますが私は、この件に疑問があります。

 

部位別で5年生存率を出してます。部位といってもがん発生箇所は様々です。例えば乳がんといっても乳房のどこか、リンパ節転移があるかなど幅が広すぎて部位だけでは認識できないんじゃないかなと思います。

 

胃がんでも同じ胃のどの箇所ががんが出来て治療だけ、治療手術してからの生存率を公表すればもっとわかりやすいデータが一般の人に届くのではないでしょうか。

 

幅広くわかりやすい報道は、いいのですがもっと細かい資料も詳らかにしてほしいです。

日本の医療、ガン治療は部位によって差があり胃がん乳がんは、世界一のレベルだそうです。

 

病院、主治医の先生の見立て、スキルによっても差が開きますし、加齢による原因もあります。

 

一概に部位だけの判断は、今治療されている方をあえて不安にさせているのではないでしょうか。膵臓がんなど生存率が低いとされてますが今も闘っている方もたくさんおられます。

 

 

ガンは体のどこにできるかわからない病です。夫婦ならば、どちらが必ず発症する病に確率の上ではなります。

 

体を大切にしつつ、ガンになる前提でリスクや心のすみに備えることを考えないといけないんですね。

 

ありがとうございました!


 
Cancer is becoming a national disease of one in two people. now
It is said that 90,000 people out of 340,000 people are doing cancer treatment while doing cancer work.
 
Some of my relatives also treated cancer and died. I'm scared.
 
Cancer cells are made every day due to cell mistakes in the body. (I learned from working cells.) I will survive well because it is anyone's disease so I have doubts about this subject.
 
I am giving 5 years survival rate by site. Even if it says a site, the site of cancer generation varies. In addition, I think that breast cancer is too wide and it can not be recognized only by the site.
 
It is wide, so easy to understand coverage is nice, but I want more detailed material also to be detailed.
Even if you have stomach cancer Every part of the stomach is cancer, only treatment, only surgical rate after treatment surgery is announced Will more easy-to-understand data arrive to the general public?
 
There are differences in medical treatment in Japan and cancer treatment depending on the part, and stomach cancer breast cancer seems to be the world's highest level. Differences also open up depending on the teacher 's teacher' s perspective and skills.
 
It is unclear whether the judgment of only the site is dare to dare to treat who is being treated now.
 
Cancer does not know where in the body it can be.
While treating the body, you have to think about preparing for the risk of getting cancer.
 
Thank you very much!