ナルのハワイ徒然日記

ハワイ旅行を徒然と綴ります!ステーキ、スイーツ、現状、お気に入りスポットをたくさん伝えますね!我が家の日常もUPします!

2016年家族初ハワイ旅行を振り返る 11

日が空いてしまいました。

 

いよいよ、春ハワイ帰る前の日!

 

泣いても笑っても今日が最後。

翌日は、朝が早いのでホテルから空港に移動だけ。

あーっ帰りたくない。

 

あっと言う間の4泊6日。

いろんな事あったな、ホノルル国際空港から降りたスタートの日に戻りたい。

 

その前の成田空港からやり直したい。

 

ハワイは、不思議な魅力があります。

常夏の国だけでは言葉が足りない。風の音だったり時間の流れが日本に比べてゆっくりゆったりしています。

 

いつも追い立てられるような日本の生活、これでは身がもたないし、楽しくないですよね。

 

海、綺麗だしごはん美味しいし。

 

今度、いつ来られるか分からないと思うと、1分でも10分でも余計無駄な時間を過ごしたくないと思ってしまいます。

 

この日は、1日ワイキキで余韻に浸りながらゆっくり時間を過ごしました。

 

お昼は、子ども達のリクエストで再びテディーズビガーバガーにしました。ベビーな昼に備えて朝ごはんは、ヨーグルト、フルーツで軽く済ませます。

 

ワイキキでお散歩がてら散策スタート、ABCストアやカラカウア通りでお土産を買いました。トロリーバスも乗ってハワイの風をたくさん感じました。

 

お昼をテディーズバーガー🍔買いに行き、近くのクヒオビーチで食べました。

普段ハンバーガーを海岸で食べるなんてないですよ?ましてや、埼玉ですから海ないのですが、、、。

 

午後から子どもたちと海で思う存分遊びました。

 

だんだんと夕方になるにつれて、海岸にギャラリーが集まっていきます。

それは、サンセットを見るためです。

 

春は、ちょうど日が沈むのがワイキキビーチから正面に見えます。

 

絶景です。

 

絶対、来年も行く!!

この時、そう、決心しましたね。

 

 

夜ご飯は、またまた、子ども達のお気に入りのミーバーベキューでホテルの部屋で食べました。

 

カルビコンボ最高です。

 

最終日なので、色んなところに行ったり、特別に何かしたわけではありませんが、ビーチ、デュークの像、カラカウア通り、ホテル、風になびくヤシの木、高い青空に真っ白な雲、堂々とそびえ立つダイヤモンドヘッド、一つ一つを脳裏にしっかりと刻みました。

 

明日は、朝早くにシャトルバスがホテルまで迎えに来るので、寝たくない、、、。

 

子どもたちも泣く泣く眠りにつきました。

すごく複雑な気持ちを胸に眠るのでした。

 

f:id:hawaii881:20180901224352j:image

 

あぁ帰りたくない。