徒然ナルの子育てと日常とハワイ

アラフォー夫婦の結婚、出産、子育て、転職など人生の出来事。私たちは、より良い転職をしたことで大好きなハワイに行くことができます。私たちの経験を皆さんに伝えてより良い人生に進めるよう体験談を伝えます。

ハワイ【リケリケドライブイン】隠れメニューのステーキは厚みも大きさも文句なし!コスパ最高でおすすめ

 

ハワイ、特にワイキキ周辺には、ステーキを食べられるお店がたくさんあります。でももっとリーズナブルで美味しいいステーキが食べられるところはないの?!

はい!あります!!ということで、高級店でも、ランチプレート店でもないレストランの美味しいステーキを紹介します。その名も【リケリケドライブイン】です。

f:id:hawaii881:20180911121732j:plain

 

☆【リケリケドライブイン】のステーキ

f:id:hawaii881:20180911120727j:plain

少し食べてしまっていますが、かなりの大きさのステーキ

ここ【リケリケドライブイン】のステーキは、看板メニューではないんです。店内にいる人を見ても、実は“ステーキ”を注文する人って少ないんです。で、何で“ステーキ”を頼まないんだろう?!って思うんです。だって、あのボリュームで、リーズナブル。要は、コスパが良いんです。コスパが!

“ステーキ”を頼んで出てくるのが、スープ、サラダ、ごはん(パンも選べます)、フレンチフライとステーキが来る前から来るは来るは、ステーキ以外の物!これだけでお腹がいっぱいになってしまうのでは?!と思うほど。そして、いよいよ来ました!“ステーキ”です。あまり期待はしていなかったのですが、ペッラペッラのステーキではありませんよ!高級店には負けますが、肉の厚さは十分かと、しかも大きい!これだけの肉質で、これだけついて、3500円くらいだったら満足なのではないでしょうか。

おすすめのステーキは、『照り焼きステーキ』です。ステーキの上に玉ねぎが敷いてあり、これが照り焼きソースに絡めて白米を食べると、たまらなく美味しかったです。

☆【リケリケドライブイン】といえばこれ!

店内で“ステーキ”を待っていた時に、スタッフの方が良く運んでいるものがありました。それは、“どんぶり”です!ハワイの老舗レストランでまさか“どんぶり”に出会うなんて!ちょっと、中身が気になりました。見ていると、どうやら“どんぶり”の中身は2種類あるようです。

一つは、お店の看板にも書いてある『サイミン』です。このメニューは、ハワイの食べ物で日本でいうと、ラーメンと沖縄のそーきそばの間。という感じです。伝わりますかね~?!アメリカでは、当時は珍しいエビやカツオなどの“出汁”を使ったスープに平打ち麺が入ったものなのです。

もう一つは、ハワイでおなじみの『ロコモコ』です。知っている方も多いと思いますが、ご飯の上に、100%ビーフで出来たハンバーグをのせ、グレイビーソースをかけて、その上に目玉焼きをのせたものです。この『ロコモコ』は“グレイビーソース”がきめてで、お店によって特徴があります。【リケリケドライブイン】の『ロコモコは、“どんぶり”いっぱいに美味しそうなグレイビーソースがたっぷり入っていて、目玉焼きは2つのっています。

2つともかなりのボリュームでしたが、男性も女性も皆さん一人1つ頼んでいましたよ。

☆【リケリケドライブイン】の隠れメニュー

f:id:hawaii881:20180911121225j:plain

かなりのボリュームですが、ペロッと食べられちゃう美味しさ

【リケリケドライブイン】は、『サイミン』や『ロコモコ』、『ステーキ』だけがおすすめメニューではないんです。実は、ここに来たら、是非食べてもらいたいものが、もう1つあるんです。我が家が初めて食べたとき、争奪戦になり、ものの数十秒でそのメニューは消えてなくなりました。そのくらい美味しかったもの。それは・・・『レモンパイ』です!エッ?!と思いました?いやいや、本当に美味しかったんです!1ホール持ち帰りたいくらいでした。大きさは、大きいのですが、子どもも「1つペロッと食べられちゃう!次回は、一人1個ね!」と言っていたくらい、本当に軽く、あの極甘感はなく、レモンのさわやかな酸味とちょうど良いバランスで、生クリームも軽い触感だったので、1こ軽く食べられちゃう!と思いました。ぜひ食べてもらいたい、おすすめの1品です。

☆【リケリケドライブイン】について≪ちょっと小話≫

アラモアナセンターから、ウォールマートを目印に行くとケアモク通りが見えてきます。右手に“ROSS”があるので、そこの横断歩道を渡ればすぐ【リケリケドライブイン】の(1枚目の写真)看板が見えます。初めて行く方は、看板の大きさの割にはお店が目立たないため、分かりにくいと思いますが、店内に入ると、タイムスリップしたかのような、ノスタルジック、オールドハワイといった雰囲気の店内にびっくりする方もいるのではないでしょうか。何を隠そう、【リケリケドライブイン】は、ハワイ州の歴史的名所に公式指定されているんです!素敵な店内に納得です!

そんな、【リケリケドライブイン】は日本出身の夫ナコさんとハワイ出身の妻アリス夫妻が始めたお店も、今は、お孫さんの代かお店を切り盛りしています。家族で支え合ってお店を守っているからか、【リケリケドライブイン】は今でもなお、地元の人たちに愛され続けています。

日本人観光客の姿は、あまり見られませんが、スッタフの人たちは、みんな優しいので、丁寧に対応してくれますよ。

 

※ディナーで利用される方へ

アラモアナ地区は、現在、開発地域となっており、整備されつつありますが、アラモアナセンターから奥、特にウォールマート周辺は、決して治安が良いとは言えません。もし、夕方以降に行かれる方は、お店までタクシー、またはレンタカーで行かれることを強くおすすめ致します。