徒然ナルの子育てと日常とハワイ

アラフォー夫婦の結婚、出産、子育て、転職など人生の出来事。私たちは、より良い転職をしたことで大好きなハワイに行くことができます。私たちの経験を皆さんに伝えてより良い人生に進めるよう体験談を伝えます。

ハワイ【ナンディングスベーカリー】安くてロコにも人気!出来立て熱々のスパニッシュロールが最高!

 

カリヒに本店を構える【ナンディングスベーカリー】は、カパプルにも店舗があります。ワイキキに滞在する際は、カパプル店が近いので、よく利用します。カパプル通りを走っていると、この可愛いらしいお店が、目に入ってきます。

ワイキキから歩いて約30分くらいなので、朝の散歩をしながら朝ご飯を買いに行っても良いですね!

f:id:hawaii881:20190329105734j:plain

 

☆【ナンディングス・ベーカリー】について

フィリピン系のベーカリーを売っている【ナンディングスベーカリー】は、2001年にハワイ・オアフ島のカリヒという地区の“ワイパフ”にオープンしたベーカリー屋さんです。昔ながらのパン屋さんではありませんが、カリヒから店舗を増やし、20年近くオアフ島でやっていけるのは、人気がある証拠です。ハワイ、特にオアフ島で飲食店を続けるのは、それほど大変なのです。

そんな【ナンディングスベーカリー】カパフル店は、ワイキキから行くと、かの有名な“レナーズベーカリー”の手前にあるので、場所としては遠くはないですよね!

・【ナンディングスベーカリー】の駐車場について

【ナンディングスベーカリー】の駐車場は、お店に向かって右側の建物沿いに数台停められます。もし、駐車場が空いていない場合は、お客さんは直ぐ買って変える方がほとんどなので、空くまで待ちましょう。ここの通りは、路上駐車するとすぐにレッカーされてしますので、路上駐車はおすすめできません。

☆【ナンディングスベーカリー】で人気のパン

f:id:hawaii881:20190329105332j:plain

【ナンディングスベーカリー】と言えば、『スパニッシュロール』が有名です。甘いバターを練りこんでクルクル巻いて焼いたパンなのですが、練りこんだバターが甘く、とても良い香りで、ほんのり塩気が効いていて癖になる味!本当に美味しんです!

注文すると、お店の奥から出来立てホヤホヤのスパニッシュロールを持って来てくれます。朝や昼時は、お客さんが来るので常に焼いているからか、熱々のスパニッシュロールが買えます。冷めても美味しいですが、やはり出来立てアツアツのスパニッシュロールにはかないません。

スパニッシュロールは、ぜひ焼きたてアツアツのものを食べてもらいたいです!そのためには、朝行くのがおすすめです!

3本入って$1.25です!この値段もまた、スパニッシュロールの魅力の1つです。

☆【ナンディングスベーカリー】のおすすめのパン 

 

f:id:hawaii881:20190329105355j:plain

 

 

ここ【ナンディングスベーカリー】のパンの魅力は、大きさも味も満足!という他にワイキキに近い場所なのに、お値段が良心的なことです。だから、ついつい買いすぎちゃいます。

我が家がおすすめするのが、『ウベロール』です。フワフワの生地にハワイを代表する紫の芋の“ウベ”が練り込んであります。見た目は紫色なので、最初はビックリしますが、食べてみると、ウベのほんのりとした甘さが美味しいパンです。

よく、ウベのペーストを生地に練りこんだ、紫色のパンはみかけますが、ここの『ウベロール』は細かく切ってあるウベが入っているので、ウベの食感も楽しめます。

☆【ナンディングスベーカリー】での注文の仕方

ハワイのベーカリー屋での注文は、日本のように好きなパンを自分で取って会計するというはなく、ガラスケースの中にあるパンをスタッフに取ってもらい会計します。

この時、英語が読めなくても欲しいパンに指をさせば、スタッフがパンを取ってくれるので大丈夫です。

 

 

月曜日から日曜日まで、朝5時からやっているので、朝の散歩がてら【ナンディングスベーカリー】で朝食を買って、カピオラニ公園で食べてゆっくりとした朝を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 ハワイに関する情報はこちら👇

www.naluhonu-hawaii.com