徒然ナルの子育てとハワイ

前に向かって歩んでいます。ハワイが大好きになって20年!! いろんなハワイをお届けします!

ハワイ・揚げドーナツ、マラサダ【レナーズベーカリー】

海外

ハワイの有名なドーナッツといえば、“マラサダ”。

マラサダを売っているお店は、たくさんあります。

 

お店によって志向を凝らし、そのお店、独自の“マラサダ” があります。

 

その中でも、ハワイ・オアフ島で有名で、テレビや旅情報雑誌などで必ず出てくる“マラサダ”のお店【レナーズベーカリー】をご紹介します。

f:id:hawaii881:20190124231224j:image

 

☆【レナーズベーカリー】とは

ポルトガルから、ハワイ・オアフ島に移住してきた夫婦が、1952年にベーカリーで修業をしたのちに、【レナーズベーカリー】を創業しました。

 

彼らのパンに対する情熱は強く、パンの美味しさは、たちまち評判となり人気のベーカリーへと成長しました。

 

そこで、夫婦は毎年2月上旬から3月上旬に開催される“懺悔の火曜日”という行事にポルトガルの伝統である“マラサダ”を販売したところ、爆発的に人気商品となり、今に至ります。

 

☆“マラサダ”とは

マラサダを食べた事がある方は、“マラサダ”の魅力を知っていると思います。

 

マラサダの魅力は…外がカリッと中はふんわりしているドーナツのような揚げパンです。

 

もしかしたら、“マラサダ”は、ハワイが発祥の地である。と思っているkたがおられると思いますが、実はポルトガルの伝統お菓子なのです。

 

☆【レナーズベーカリー】のマラサダ以外のメニュー

【レナーズベーカリー】といえば“マラサダ”ですが、ベーカリーというぐらいですから、マラサダだけではなく、パンや焼き菓子、ケーキも売っています。

 

お客さんのほとんどがマラサダを買っていきますが、ロコの方は、パンを買って行かれる方が多いと思います。

 

菓子パンやカップケーキ(アメリカらしいトッピングがかわいいんですよ。)おかずパンもあります。

f:id:hawaii881:20190124232126j:image

並んでいる時にショーケースの中のパンを見てみてください。

 

そして、以外なのが、コーヒーが美味しいのです。

 

『リリハベーカリー』☆記事はこちら『ナンディングス・ベーカリー』☆記事はこちら

もそうなのですが、ハワイのベーカリー屋さんのコーヒーはおいしいんです。

 

ハワイに行くと、日本では飲まないコーヒーがなぜか飲みたくなるんです。

そして、マラサダの人気店ということもあり、オリジナルグッズがあるんです。

 

それが、種類も豊富で可愛いものや、カッコイイものまで、段々と種類が増えていきます。

 

マラサダのゆるキャラの人形や【レナーズベーカリー】の可愛らしいピンク色のエコバッグも人気商品のようです。

 

お土産にも、かさばらず良いですね。

f:id:hawaii881:20190124231937j:image

 

☆【レナーズベーカリー】のマラサダメニュー

 マラサダの種類は、中にクリームが入っていないものが3種類と中にクリームが入っているものが6種類あり、全部で9種類あります。

 

クリームが入っていないものは、お砂糖をまぶしたプレーンタイプの『オリジナル』とシナモンシュガーをまぶした『シナモン』と『リヒ』といって、梅干しをパウダーにしたものをハワイでは“リヒムイ”といって、果物などにまぶして食べるのですが、この“リヒムイ”ハワイの人は大好きなんです。

 

かけられるものには、かけて食べます。甘酸っぱいパウダーです。

 

中にクリームが入っているものは、『カスタード』と『ドバッシュ』といってチョコレートクリームが入ったもの、『ハウピア』といってココナッツクリームが入ったもの、カスタードクリームにマカデミアナッツペーストを入れた『マカデミアナッツ』、グアバのカスタードクリームが入った『グアバ』そして、『月替わりのクリーム』が入ったものになります。

 

☆我が家のおすすめ

 

王道は、やはり『オリジナル』と『シナモン』この2種類は必ず買います。

 

リピーターには、『カスタード』と『マカデミアナッツ』です。

 

クリームが入っていないものは、マラサダ本来のカリッふわっと感が楽しめ、この食感はやみつきになります。

 

また、大きさは、大きいのですが、軽いのでいくつでも食べられちゃいます。

 

クリームが入っているほうは、食べるとトロンとしたクリームが出てきて、これがふわふわの生地とよく合います。

 

ずっと持っていられないほど熱々の出来立てをいただけるので、おやつに朝ご飯にとお世話になるお店です。

 

時間が、朝の8時頃になりますとお店が混みます。おやつの時間も混みますので、行列が苦手な方は、混む時間を避けて行かれますと、スムーズに買うことができます。

f:id:hawaii881:20190124232301j:image

☆駐車場

お店の敷地内にあります。10台も止められませんので、混むときは道まで車が並びます。

 

お店の周りは、路上駐車ができないため、上記にも書きましたが混む時間を避けて行かれるとよいと思います。

 

我が家は、朝8時前に行くようにしていますが、車は止められますがお店の外に既に人が並んでいるときもあり、8時を過ぎますと、駐車場の出入りする車が多くなります。

 

☆お店情報

933 Kapahulu Avenue
Honolulu, HI 96816 

金曜日、土曜日5:30~23:00

日曜日から木曜日5:30~22:00

f:id:hawaii881:20190124231500j:image

 ハワイに関する情報はこちら👇

 

www.naluhonu-hawaii.com

 

 

www.naluhonu-hawaii.com