徒然ナルの子育てと日常とハワイ

アラフォー夫婦の子育て、転職など人生にはいろいろな出来事ありますよね。少しでも私たちの経験が皆さんの心に残せたら幸いです。

求人情報から視るブラック企業を見分ける方法。

f:id:hawaii881:20190303214142j:plain

ブラック企業というだけで入社したくないですよね。初めから「当社は、ブラック企業です。」なんて採用係がいうわけありません。


私もよく仕事上、求人情報見るんですが、どう見ても怪しいだろう、採用担当の方は、相当困っているなぁ~と求人情報から読み取れます。
今回、簡単にブラック企業とわかる(怪しい)キーワードを発表します。人事・採用の仕事をしている私の目線からツッコミを入れますね。
実際に情報みながら確認いただくとよりわかりやすくなります。

 

もし転職エージェントに登録されている方は、まずログインしてください。まだ、されていない方は、5分ほどで登録できますので登録後下記をご覧ください。

 

ブラック企業の怪しいキーワード


アットホームな社風です。
→そもそも職場の社風や雰囲気をまとめた言葉のようですが、そもそもアットホームな社風ってなんですか?
社員としてみなさないような環境かもしれないですよね。

会社は、家族です!!
→以前、仕事で見に行きましたが、家族と同じような接し方指導という名のパワハラ、セクハラが横行していました。


無資格・未経験者大歓迎!!
→求人集まらないからとりあえずのキーワードですね。誰でもカモンの代表格

最低年収1000万は、稼げます。(年収全面押し)
→年収を全面押しは、一番危ないですね。根拠がまずわからないし、いきなり、月給70~80万くらいなんてありえない。
残業費コミコミで最高値を出しているのかと思います。それって1日20時間労働、定期休みなしくらいな勢いじゃないかなと思います。

 

お客様から感謝されるお仕事です。
→あたり前だろ!!って言いたいですね。本当に書いてあることあるんですよ。
仕事は、誰かに感謝され良い価値を提供してすることの対価なんで他に書くことないのかな。

自身の成長のため、ともに働きませんか。
→これもあたり前だろ! 都合により人が来ない会社が書くオーソドックスな文言ですよね。そんなこと、求人情報に書くことないほどの会社なんですね。


業績好調(拡大)のために大量採用
→入社しても辞めまくっている会社または、規模が本当に拡大している場合もあると思いますが、その辺は、会社がよく考えてなかったという落ち度です。
年収、人数押しは、いつも募集かけているのが多いですね、


若さあふれるフレッシュな職場です。
→出入りが激しくて入社してすぐやめる社員が続出しているんですかね、こんなこと書かなくても。ベテランが育たないのは、会社の責任です。

きれいなオフィスです。
→結構引っかかるんです。やっぱりボロい雑居ビル一角よりきれいなオフィスがいいですね。イメージを持たれたくないんで、書いちゃいますけど。
きれいな職場だから何?よっぽど分煙していて空気のいい職場ですのほうが私は、好感度が高いです。

残業が少ない!!
→見なし固定残業制を引いていますね。20h残業費として出せば、あとは、本人ができなかった仕事としてみなされます。表記上は、残業少なくなりますね。
でもこれ日本の企業が一番の残業に対する逃げ道です。


直行直帰OK
→これも書く意味あるのかなと、残業抑制のためですよ。これ。直帰させれば帰宅時間わからないですよね。社員も残業を付けにくいんですよ。
証拠がないので結局定時あがりとして会社は、申請せざるを得ないんです。 


服装は自由でOK
→若い方向けですかね。自由って言ったほうが聞こえがいいので記載している模様。もっと企業情報を書けばいいのにと思ってしまいます。

 

まとめ

求人情報は、ポジティブな心情や理想、場所を全面に出している求人情報は、要注意です。
よく絶対にその会社の社員じゃないよな、って感じる5人くらいが満面笑顔でガッツポーズしている画像とかよく見ませんか。

人手不足は、これからも続いていくと思われます。上記のように大量採用の場合、事業が急成長して採用を急いでいる時もあります。
その際は、その企業が、どの分野で成長を遂げているのか、将来性は見込めるのか調べるのも一択です。

以上私の経験上のことを踏まえて今回書きました。
また、更新しますので転職検討されている方は、参考いただければ幸いです。

 


今後、ホワイト企業とは?

転職裏事情(私の場合)など綴ります。

どうしてもやめられない、、、。退職代行は、こちらをクリック

 

www.naluhonu-hawaii.com

 

 

www.naluhonu-hawaii.com

 

過去記事です。↑↑↑

根詰めな生活は、メンタルやられます。
心は、いつも3割余裕を持った生活にしましょうね。
私もメンタルやられてから心がけています。