徒然ナルの子育てと日常とハワイ

アラフォー夫婦の結婚、出産、子育て、転職など人生の出来事。私たちは、より良い転職をしたことで大好きなハワイに行くことができます。私たちの経験を皆さんに伝えてより良い人生に進めるよう体験談を伝えます。

ハワイ【モーニンググラスコーヒーカフェ】個性的な香りと風味のコーヒーが魅力!実は食事も美味しいんです!

ワイキキにも素敵なカフェがあります。

ワイキキから少し離れて、コーヒータイムや朝食を食べに足を延ばしてみませんか。

今回は、そんなときにおすすめマノアにある【モーニンググラスコーヒー】をご紹介します。

f:id:hawaii881:20190329104303j:plain

 

 ☆モーニンググラスコーヒー創業者の正体とは?!

こちらのカフェの創業者のことを知っていますか。日本でも有名なあの“スターバックスコーヒー”の創業者なんです。コーヒーにこだわりを持ちすぎたあまりに、仲間と創業した“スターバックス”から独立したのですが、なぜそんな人が、ハワイにコーヒーカフェを創ったか。それは、ハワイ、コーヒー、といえば“コナコーヒー”ですよね。初めは美味しいコナコーヒーを地元の人々に・・・という思いから、その思いは強く、次第に自分が本当に飲んでもらいたいコーヒーを追及し、彼のこだわりを詰め込んだコーヒーを世界の人に・・・そんな熱い思いで立ち上げた【モーニンググラスコーヒーカフェ】は、今では、地元の人からだけではなく、ハワイの観光客からも人気を集めるカフェになったのです。

☆モーニンググラスのコーヒーへのこだわり

f:id:hawaii881:20190329104237j:plain

奥がキッチン、一杯一杯注文を受けてから淹れるコーヒーは美味

 

・個性的なコーヒーたち

ここ【モーニンググラスコーヒーカフェ】のコーヒーは、とても個性的なコーヒーが世界中から集まっているんです。初めて飲んだ時、今まで飲んだことがあるコーヒーとは全く異なり、衝撃を受けました!私は、コーヒーに詳しくないし、味わいや香りといってもあまりピンッと来ないのですが、ここのコーヒーは、香りが良いんです。アロマとはこのことだ!と思いました。コーヒーなんだけれど、花のような香りと飲んでみると、フルティーな味で、コーヒーの概念が変わったというか、飲んだことがないコーヒーでした。

・コーヒーの淹れ方へのこだわり

ハワイでは、たくさんのコーヒーカフェがあります。もちろん、そのお店ならではのこだわりがあります。その中でも、だいたいのお店でコーヒーを淹れるときはマシーンです。でも、ここ【モーニンググラスコーヒーカフェ】では、注文を受けると、アイスコーヒーもホットコーヒーも何と!一つ一つ丁寧にペーパードリップしてくれるんです!だから、コーヒーを注文してから手元に届くまで5分くらい待ちます。待っている間も、ドリップされるいろいろなコーヒーの香りも楽しめます。

一つ一つペーパードリップするからか、個性的なコーヒーも雑味がなくコーヒーのクセも美味しさに変わり、すっきり飲めるコーヒーになるんでしょうね。

☆モーニンググラスは食べ物も美味しいものがたくさん!

【モーニンググラスコーヒーカフェ】で美味しいものは、コーヒーだけではないんです。実は、食事や軽食も美味しいんです!食事へのこだわり、それは、食材を地元のものを使うということ。私たちの口に入り、体を創るものだからこそ、地元の人がつっくった、地元産のものを。というこだわりも、美味しさの秘密なのではないでしょうか。ここの食べ物でハズレはない!どれを食べても美味しい!という声も納得ですよね!では、そんな食にもこだわりがある【モーニンググラスコーヒーカフェ】のおすすめのメニューを紹介します!

・店内での食事でおすすめメニュー

わたしがおすすめするのは、『ブリトー』です。ここの『ブリトー』は人気なんです!おすすめの理由は、ボリュミーだけれども、ペロッと食べられてしまう美味しさ!中には、いろいろな種類の具がこれでもか!というほどギッシリ入っていて、出来立てアツアツに『ブリトー』にナイフを入れると・・・中からトローっとチーズが溶け出してくるんです。思い出しただけで食べたくなります!そのまま食べても美味しいのですが、スパイシーに食べたいのであれば、ホットチリソースが店内にあるので是非つけてみて下さい。お子さんにはトマトケチャップがお勧めです。

・持ち帰りに最適!軽食のおすすめメニュー

f:id:hawaii881:20190415094401j:plain

タペストリーの種類は多い  特にスコーンは最高!

朝食や小腹が空いたときにおすすめな軽食メニューは、『スコーン』です!ここの『スコーン』は、外はカリッとしているのに、中はしっとりふんわりしていて最高の『スコーン』なんです!朝からビーチに行くときは、モーニンググラスコーヒーカフェに寄って、必ずコーヒーのお供として『スコーン』は買っていきます。種類も日によって違いますが、4種類くらいあり、気分によって変えますが、コーヒーとの相性が良いのがチョコチップが入った『スコーン』です。そのままでも美味しいですが、温めて食べてもおいしいです。是非お試しあれ!

☆モーニンググラスコーヒーカフェが混んでいない時間帯

人気店だけあって、込み合う時には、お店の外まで並びます。もともと小さな可愛らしいお店なので、納得ですが、駐車場のこともあるので混んでいない時間に行きたいですよね。並んでいても、列が急に途切れることもあるので、タイミングにもよると思いますが、朝の7:00にオープンなので、7時台はまだ混んでいませんが、8時を回るとだんだん込み合ってきます。10時近くになると落ち着きますが、11時半をすぎるとランチで段々と混んでくるので、14時頃だとランチ時間から外れるのでお勧めです。

夏休みなどの長期休みは平日でも込み合うことがありますが、基本、モーニングとランチの時間を除けば、込み合うことはないです。特に店内で食事をするのであれば、モーニングは開店と同時に。ランチは、11時頃か13時半過ぎに。時間を早めるか、遅くするかがポイントです。日曜日は12:30までなので注意してくださいね!

☆モーニンググラスに行く際の注意

モーニンググラスコーヒーカフェのワイキキから少し離れた“マノア”という場所にあります。バスでも行けますが、観光地化された市域ではないので、レンタカーで行くことをお勧めします。ただ、住宅街の小さなお店が集まるショッピングセンターといえるかいえないかの中にあるので、駐車場は4台くらいしかありません。周りは住宅もあるので、路上駐車はお勧めできません。駐車場がいっぱいでも、すぐに空きます。また、お店の場所ですが、お店が車道から奥まったところにあるため、はじめて行かれる方は通り過ぎてしまいそうになります。ワイキキから行くと左側に緑色のスターバックスが見えるので、それが見えたら、スピードを緩めて、ひたすら右側を助手席の人に見てもらいましょう。写真のモーニンググラスコーヒーカフェの看板が見えます。