徒然ナルの子育てと日常とハワイ

アラフォー夫婦の結婚、出産、子育て、転職など人生の出来事。私たちは、より良い転職をしたことで大好きなハワイに行くことができます。私たちの経験を皆さんに伝えてより良い人生に進めるよう体験談を伝えます。

就職転職の面接時での言ってはいけないキーワード

就職転職時の面接の際にうまく話が進んでいるとします。次第に面接官と話が進むうちに入社希望が強くなった、ここの会社に入社したい!!と感じた場合にこれは、聞いておこうと踏み込んだ質問をしました。しかし先方は、少し戸惑った様子。

結果面接通過ならず、、、。

これを面接地雷とあえて命名しますね。面接地雷を踏むと面接自体、志望会社の選考がそこで終了です。絶対避けたいですよね。

私は、人事関係の仕事をしており新卒から3回転職しています。過去にたくさんの面接でやってしまったことあります。得たものの多々ありますので今回は、私の経験から面接通過に近づく奥義?をお伝えしたいです。基本的なことから始めます。   

f:id:hawaii881:20190324091844j:plain

 

面接前にこのサイトを登録しておけば直前で読めるようにしていますのでよろしければ。2分で読めます。

 まず心得。面接は、身なりだけはきれいに。特に靴!

まずは、身なりと返事です。スーツを着て面接することは、会社側と自身の初めての顔合わせとなります。スーツでもブカブカだったり、ネクタイなどが曲がっていたりと身なりは一番に見られるし一回ついたイメージは消えません。特に靴ですね靴は、自分自身を表と言います。靴の先端が褪せていたり擦れていたりするときは、100円ショップでも簡易靴磨きがありますから鞄の中に常備して面接前に磨いてください。

言っちゃいけないワード 「なるほど、はいはい」

気づかないこと結構多いんですよ、なるほど、はいはい。無意識に出てしまうんです。転職なら社会人経験があるのでマナーはある程度理解している方は多いのですが、新卒生は難しいですね。

「なるほど、、、。」は、面接官や目上の方には適さないですね。なぜなら面接官が教えていることを感心している態度になると考えられます。感心って教えている人の立場ですよね。だから適さないのです。そんな時は、教えていただきありがとうございます。がシンプルです。

「はいはい、、、。」は、面接の緊張の場でついつい出てしまうんです。面接官がフランクな話口調だとつい緊張が少しほぐれてしまい、同じ言葉を繰り返してしまうこと。面接官から見るととても気になります。焦らなくていいのできちんと一言で済ましましょう。

聞いちゃいけない質問

前回、面接の終盤の逆質問の鉄板2フレーズを伝えました。今回は、絶対言っちゃいけない質問内容を伝えます。

 

www.naluhonu-hawaii.com

 企業サイトに書かれてあることを聞いたらおしまい、聞き方に注意

面接官の意図は、応募者がサイトを確認している事を前提で話します。会社サイトで2クリックまでに記載している内容(企業理念、沿革、売上高、企業の特色など)はダイレクトに聞かずに下記のように含みを持たせて聞きます。

例えば、売上高を質問したいときは、「御社の会社のサイトを拝見しまして、、、売上高が年々右肩上がりになっていますが(ちゃんとサイトを見てるよ!!のアピールと褒めるアピール)御社の5年後の売上予測も好調と思いますが○○様から見て好調理由を教えていただけませんか。」

など単発質問ではなく、サイト見てたんだけど、ここが気になる というところを素直に聞いてください。怪訝な顔をしたりしたらそんな会社は、辞めたほうがいいです。あなたは、そんな会社に行っちゃいけない。

給与、残業時間、休みの質問は、内定をとってから

仕事人として上記は、一番気にするところ。この内容は、内定後までとっておきましょう。面接官はどこを見るのか。それは、応募者のやる気と意欲です。そもそも面接官も会社のいいところ、魅力しか伝えません。残業が多かったり、給与が安かったり、休日出勤まみれみたいなブラックな部分は、敢えて言わず人財を確保しようと考えます。ただ、応募者から聞いたときは、上記のこと聞いたら会社よりも待遇を考えていると誤認識される可能性もあります。だから内定を取ってからの確認にしましょう。

逆に面接官から

なんて言われたら、むちゃくちゃ怪しい。これこそ逆面接地雷です。その場で退出しましょう。俗にいうブラック企業で大切な時間の無駄です。

 

私は、新卒転職での面接を好き好んで受けたわけではないのですが経験上面接スキルは、高くなりました。面接官も良い人財を取ることで会社の地位も上がります。人手不足と呼ばれても面接如何で希望の会社に入れないのはもったいないので自分を出しつつ面接に臨みましょう。まずは、内定を取ってからの交渉があなたには、有利に働きます。

www.naluhonu-hawaii.com